仕事がうまくいかなくて辛い…うまくいかない人の特徴と原因とは?

退職・退職代行
この記事は
仕事がうまくいかなくて辛い
仕事がうまくいかなくて退職を考えている
仕事がうまくいかなくて辞めたいと思っているけど中々動き出せない
仕事をするのが精神的にきつい
仕事で精神を病みそう
このようなことを悩んでいる人に特におすすめです。
この記事を読むことで、仕事がうまくいかないと感じているあなたの手助けになるはずです。
悩子
悩子

仕事がうまくいかなくて辛いと思っているけど、どうしたらいいんでしょうか?

一勝
一勝

そんなあなたには、仕事がうまくいかない原因とうまくいかない人の特徴を知っておくことが大切ですよ!

今回は、仕事がうまくいかなくて辛いのだけどどうしたらいい?という質問をいただいたので、それについての回答をさせていただきます。

あなたは仕事がうまくいないと感じる時に、どうすればうまくいくようになるのか考えた事ありますか?

実は、仕事がうまくいかないと感じている人には明確な原因があります。
その原因に気づけないとずっと辛いまま仕事をしていくことになるでしょう

この記事では、仕事がうまくいかないと感じている人の特徴と原因をご紹介します。

この記事を最後まで読むことで、あなたからの仕事がうまくいかない原因を特定しより良い状況に向かう手助けになるはずです。
是非最後まで読んで、仕事がうまくいかなくて辛いと感じる人生からの脱却を図って下さい!

退職代行会社で人気の大手4選!
この中から選べば退職代行サービスで失敗はありません!

おすすめ退職代行1位:退職代行ガーディアン

100%会社を辞められる
29,800円と業界の中で最安水準
労働者のために運営されている組織
【簡単/低価格/確実】を”唯一”合法的に可能
労働組合系の退職代行業者

おすすめ退職代行2位:退職代行サービスnext



弁護士が対応なのに30,000円の破格な料金設定
失敗したら全額返金保証
残業代請求、退職金請求、損害賠償請求への対応可能
弁護士事務所系の退職代行業者

おすすめ退職代行3位:弁護士法人みやびの退職代行サービス
弁護士が対応!あなたに有利な退職ができる!
失敗する心配がない
残業代請求、退職金請求、損害賠償請求への対応可能
弁護士系の退職代行業者

おすすめ退職代行4位:退職代行ニコイチ

業界最安クラスの28,000円で退職可能
退職後の就職サポート付き
退職代行サービスを14年継続している安心できる実績
スピード感と料金を重視の退職代行サービス
一般的な退職代行専門業者

仕事がうまくいかなくて辛いと言う人の特徴とは?

仕事がうまくいかなくて辛いと感じる人にはそれなりの特徴があります。
以下のようなことが仕事で起こっている可能性があります。

仕事がうまくいかなくて辛いと感じている人の特徴
・人間関係がうまくいかない
・仕事の優先順位付けが苦手
・机やデスクトップの整理整頓をしていない
・同僚と比べてしまう

1つずつ詳しく見ていきましょう

仕事がうまくいかない人の特徴:人間関係が上手くいかない

仕事が精神的にきついと感じている人は、8割くらいの確率で人間関係が上手く行っていません。
だいたいは以下の関係に当てはまります。

・上司との関係がうまくいかない
・同僚との関係がうまくいかない
・部下との関係がうまくいかない

物事を教える立場でも教わる立場でも人との関係が良くないことには、上手な伝達が出来ないものです。
そうすると、仕事がうまくいかないと感じやすくなります。

上司との関係がうまくいかない

上司との関係がうまく行かないと悩んでいる方の多くは、上司である以上抗議も意見も言いにくく自分の内にストレスを溜め込んでしまいます。

そういった鬱憤を溜め込みすぎると、仕事がうまく回らなかったり、コミュニケーション不足のミスが発生しやすくなります。
そうすると、仕事上のミスも発生しやすくなるのです。

または、自分のやり方に固執して上司の言うことをきかない場合も仕事がうまくいかない人の特徴と言えます。

自分では結果を出しているつもりでも、その結果が上司の求めるものでければ、上司はあなたを評価してくれません。
評価してくれないと、あなたは『これだけ頑張っているのに、仕事がうまくいかない、辛い』と感じるようになるでしょう。

上司に媚びたくないと考える人もいますが、あなたがサラリーマンであるならこの考えは変えた方が仕事がうまくいきやすくなります。

媚びすぎてベタベタしろと言うわけではありません。
適切な距離を保ち上司の心をつかんで評価されるように振る舞う方が仕事がうまくいきやすくなるはずです。

同僚との関係がうまくいかない

同僚との関係も大切です。

・意見が合わない
・仕事のモチベーションがない
・足を引っ張ってくる。

こういった同僚がいると、仕事がうまくいきにくくなってしまいます。

こういった状況にいると、同僚のことを見下したり、けんかに発展してしまったりします。
本来同僚との関係は、会社の愚痴を言い合ったり、アドバイスをしあったりする関係が望ましいのですが、関係が悪いと仕事でうまくいかないことが増えていってしまいます。

そうすると仕事に行くのが辛いと感じるようになります。

部下との関係がうまくいかない

もしあなたに部下がいるなら部下との関係も仕事がうまくいかない原因になっているかもしれません。

・仕事へのやる気がない
・仕事の呑み込みが悪い
・失敗のしりぬぐいをさせられる

こういった状況が続けば、上司であるあなたは精神的に辛いと感じるようになるでしょう。

部下にまかせる仕事でも、容量の悪い部下にやらせるくらいなら自分でやるというようになり、本来の仕事が疎かになり、仕事がうまくいかなくなりがちです。

そうすると、仕事の効率が上がりにくくなり成果が出ないという悪循環に陥ってしまう可能性があります。

仕事がうまくいかない人の特徴:優先順位付けが下手

仕事がうまくいかない人の特徴には、仕事の優先順位付けが苦手な場合があります。
上手な優先順位付けができないので、仕事がうまく回せなくなり辛い…となってしまうケースが多いです。

このタイプの人は、自分に割り振られた業務の全体像を把握できていない場合があります。

仕事の全体像を把握して、重要性をそれぞれ理解すれば仕事がうまくいかない状態を解消しやすくなります。

仕事がうまくいかない人の特徴:整理整頓ができない

仕事がうまくいかない人の特徴に机やデスクトップが整理整頓されていないということが挙げられます。

整理整頓くらいで仕事ができなくなるの?と疑問に思うかもしれませんが、大きく仕事にかかわります。

例えば、整理整頓ができないと、どこに何があるのかを把握できていないので資料を探すことに時間を取られてしまいます。
そうすると、本来やりたかった仕事をする時間を取ることができないので結果的に時間がかかり仕事がうまくいかないと悪循環になってしまいます。

頭の中の整理ができていると思っていても、しばらく間を空けると忘れてしまうものです。

できるだけ整理整頓を意識した仕事を心掛けるだけでも仕事はうまくいきやすくなります。

仕事がうまくいかない人の特徴:他人と比べてしまう

仕事がうまくいかない人の特徴に他人と比べてしまうと言うことが挙げられます。

例えば、同僚が仕事で成果をあげている話を聞くと、自分も何か成果を上げなければという気になります。
しかし、そのような考えは空回りしてしまい仕事がうまくいかなくなる可能性があります。

同じ会社で働いているとっても、全員が同じ役割を期待されているわけではありません。

他人と比べ、ライバル視するあまり、自分のやるべきことを見失ってしまうのは間違っている可能性が高いです。

仕事がうまくいかなくて辛いと言う人によくある原因

ここまで仕事がうまくいかない人の特徴を見てもらいましたがいかがでしたでしょうか?

特徴をわかったうえで、直接的な原因を見ていくとより理解が深まるはずです。

仕事がうまくいかない原因になっている可能性があるものについて、主に以下の5つの原因が挙げられます。

仕事がうまういかない人の原因
・些細なミスを繰り返えす

・経験不足
・ストレスが溜まっている
・変化に対応しきれていない
・仕事があっていない

1つずつ具体的にみていきましょう。

仕事がうまくいかない原因:些細なミスを繰り返す

仕事がうまくいかない原因として一番最初に考えられるものは、些細なミスを繰り返しているということです。

基本的に社会人になるとミスは許されにくくなります。

お客さんへの納期に間に合わなかったり、完成品に欠陥があれば怒られてしまうことが日常茶飯事でしょう。

些細なミスをする⇒怒られるを繰り返していると次第に自分はできないやつなんだ…と自己肯定感が低くなり仕事がうまくいかなくて辛いと悩むようになってしまいます。

最初は自信を持っていた人でもミスが積み重なれば自信を失っていくものです。

仕事がうまくいかない原因:経験不足

仕事がうまくいかない原因として考えられるものは経験が不足しているということです。

どんな仕事であれ、初めて経験したりやったことがある回数が少なかったりする場合は、知識やノウハウ、コツのようなものは持っていません。

必ず経験不足による失敗を経験するでしょう。

ここで注意が必要なのは、完璧主義に物事を行おうとしないことです。

事前に準備していたことが、クレームなどの突発的な出来事で対応に追われたり、自分の範囲外の仕事を突然降られたり、スケジュール通りに進むことばかりではありません。

この状況に慣れることができれば仕事がうまくいかなくて辛い…と悩むことはなくなりますが、慣れられなければどんどん辛いと感じていくことになるでしょう。

スケジュール通りにいかないことが仕事であり、こうした事態にいかにうまく対応できるかが仕事がうまくいくい、以下内の境目になります。

 

仕事がうまくいかない原因:ストレスが溜まっている

仕事がうまくいかない原因として挙げられるのは、ネガティブに考えすぎてストレスが溜まってしまうということです。
仕事でミスをした
⇒自分はダメな奴だ
⇒「仕事がうまくいかない」

と悩みのループに陥ると、余計に仕事がうまくいかなくなります。

与えられた仕事、与えられた環境にうまく適応できるかどうかが、仕事がうまくいくかどうかの分かれ目になります。

仕事がうまくいかない原因:変化に対応しきれていない

仕事がうまくいかない原因として変化に対応しきれていない場合が挙げられます。

例えば、社内のシステムが変更になり、それを使いこなせるようになるまでは慣れと根気が必要になります。
こういった変化に柔軟に対応できないと仕事がうまくいかない…と辛くなってしまう原因となります。

人は経験していないことに対しては、慣れるまで時間がかかるものです。
また、慣れたやり方を変えるのはなかなかできないものです。

しかし、最近ではRPAなど新たな技術が仕事に取り入れられるようになってきました。
そのため、古いやり方に固執せず新たな技術に積極的に慣れていける柔軟さが仕事をうまくやるうえでは必要になってきます

仕事がうまくいかない原因:仕事が合っていない

仕事がうまくいかない最大の原因は、今の仕事があなたに合っていないかもしれないということです。

入社前の会社説明会などで聞いていた業務内容とあまりにも違ったり、思っていた仕事と全然違ったりなどすると仕事が辛いと思ってしまうことでしょう。

特に今の仕事をするのが苦痛で仕方がないと感じていると『なんでこんなところにいるんだろう?』のように、不安や疑問ばかりが浮かんできてしまい、暗い気持ちのまま日々を過ごすことになります。
そんな状態でいたら、仕事をするのが精神的にきついと思ってしまうのは無理ありません。

特に新卒時の就職活動では、大企業であれば様々な職種があるため、自分に合わない部署に配属されるケースは多々あります。

それでも頑張って仕事に取り組むことができればベストです。

例えば簿記の資格を持っているのに営業部に配属された場合では自然とやる気が失われてしまうことでしょう。

そうすると仕事がうまくいかなくて辛い…とことにつながりやすいのです。

仕事がうまくいかなくて辛いと感じるなら退職をするのが一番

ここまでで仕事がうまくいかない人の特徴と原因を分かってもらえたと思います。

色々と原因を書いてみましたが、この中に当てはまらず仕事がうまくいかないと感じているのであれば「あなたにその仕事はあっていない」のだといえます。

もし、仕事がうまくいかなくて辛いのであれば1日でも早く退職をして新たな仕事を見つけることがあなたのためになります。

そうは言っても、自分から退職を言い出すのは難しい…と感じる人が多くいるのも事実です。

退職したくても中々できない、踏み出せないという人は退職代行サービスを使うのがおすすめです。

退職代行サービスとは、会社をやめたいのにやめることができないと悩んでいるあなたの代わりに、会社に対して退職の意思を伝えたり、その他必要な手続きを行ってくれたりするサービスです。

仕事がうまくいかなくて辛いと感じているなら、今の会社を辞めて新たな未来を手にするきっかけを作りませんか?
退職代行は中々一歩が踏み出せないあなたのきっかけを作ってくれるサービスです。

詳しくは以下の記事をご覧ください

仕事がうまくいかない人の原因と特徴まとめ

仕事がうまくいかない人の原因と特徴まとめ

仕事がうまくいかなくて辛いと感じている人の特徴
・人間関係がうまくいかない
・仕事の優先順位付けが苦手
・机やデスクトップの整理整頓をしていない
・同僚と比べてしまう
 

仕事がうまういかない人の原因
・些細なミスを繰り返えす
・経験不足
・ストレスが溜まっている
・変化に対応しきれていない
・仕事があっていない

いかがでしたか?
もしあなたが少しでも仕事がうまくいかなくて辛いと感じていたら、出来る限り早く対処することが大切になります
あなたに合う仕事がきっとどこかにあるはずです。今の職場を退職し、新たな未来を掴む努力をした方がより良い成果が得られやすくなります。

是非、仕事がうまくいかない原因と特徴を分析して、より良い仕事ライフを歩んでくださいね!

退職代行利用後、退職した後が不安なあなたへ

1日5分で月6桁稼ぎ出した!手間が少ない効率的なTwitter広告宣伝手法

退職をしたら収入が不安…と考えて中々退職に踏み切れない場合があります。

そういう考えのあなたには会社に頼らない方法で稼ぐという選択肢を持ってみてはいかがでしょうか?

私の師匠が教えている副業の一つですが、PCと仕組みを一度設定してしまえば1日5~15分程度で10万円以上稼いだ副業のノウハウを学べる教材があります。

実際に私もこの方法で生活費を稼がせてもらっていて、今では最高30万円程度稼がせてもらいました。

副業初心者でも1か月程度の作業で収益化できる内容なのもうれしいところです!

仕事を辞めてもお金に困りたくないというあなたは以下の方法を試してみてくださいね!

詳しくは以下のリンクを参照して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました